月刊文具新聞社
 
月刊文具新聞社

月刊文具新聞社

1949年より文具事務用品業界の情報を発信している文房具・紙製品・事務機器・オフィス家具・印章用品業界の専門誌
住所
〒111-0054 東京都台東区鳥越1-3-1
TEL
03-3851-3885
FAX
03-3866-3369
 

月刊文具新聞社 】からのお知らせ

2016年11月30日号は、11月30日より公開しています。

月刊文具 2016年11月号

・活性化商材特集(デジタル時代の採寸ツールや、遺伝子情報をベースにした印鑑なども紹介)
・新春の文紙フェアは、1月10日11日に浅草橋の共和フォーラムで51社が出展して開催
・スケージュルスタンプとネーム印が一緒に持ち歩ける「ポンプラン」登場(シヤチハタ)
・コクヨが「フラットファイル」を現代風に進化させた「NEOS」を発表、2017年1月発売
・ニチバンの両面テープ「ナイスタック」が2017年で発売50周年、ロゴなどリニューアル
・KOBE紙フェス2016開催、紙が大好きな人たちが紙メーカーと交流
・第10回スタンプカーニバル開催、スタンプファンと作家と一緒になって盛り上がる
・オフィス家具メーカーの新製品展示会が続々と開催される

電子書籍形式で販売しています。

販売価格: ¥ 1,000(税込) (通常価格: ¥ 1,000 税込)

ショッピングカートに入れる

書籍ご購入の説明はこちら
販売価格:
¥1000(通常価格¥1000)
発行間隔:
月刊(毎月月末発行)

月刊文具 2016年10月号

・和の文房具である「書道専門店・書道用品」を紹介、美術品のような「文鎮」もご紹介
・WEBブラウザーでラベル用の印刷データを作る「ラベルLAB.」サービス開始(プラス)
・スマホのアプリでラベルデザインをする、スマホ専用ラベルライターが登場(ブラザー)
・画材メーカーが芸術の秋にユーザーフェアを続々と開催
・グッドデザイン賞2016を発表、ベスト100にボードマーカーやカッティングマットが選ばれる
・文具事業協同組合連合協議会が合同見本市を43年ぶりに共和フォーラムで開催
・伊東屋の銀座本店がリニューアル、G.ItoyaとK.Itoyaの6フロアを新しく売り場編集
・スヌーピームージアムの第2回展覧会10月8日よりスタート、2017年4月9日まで開催

電子書籍形式で販売しています。

販売価格: ¥ 1,000(税込) (通常価格: ¥ 1,000 税込)

ショッピングカートに入れる

書籍ご購入の説明はこちら
販売価格:
¥1000(通常価格¥1000)
発行間隔:
月刊(毎月月末発行)

月刊文具 2016年9月号

・アルミ素材を採用したスタイリッシュな2穴パンチ「Mr.PUNCH」新登場(カール事務器)
・ぺんてる×伊東屋のコラボ「ITOYA110 ペンジャケット」を発表
・マイナンバーの収集&管理&廃棄に向けた新製品を各社が発表
・日本文紙事務器卸団体連合会が総会を開催、組織の再編や改変などを進める議案を決議
・サクラクレパスがベトナムでの新規工場稼働を発表、鹿児島工場はスペースを拡張
・パイロットが熊本支援の為に「くまモンバージョン」の筆記具を3種類発表
・2017年手帳ユーザーイベント(「第5回手帳総選挙」「手帳!展 ててん」)が開催
・全日本印章業協会全国大会(北海道)&「美しいはんこ展2016」が札幌で開催される

電子書籍形式で販売しています。

販売価格: ¥ 1,000(税込) (通常価格: ¥ 1,000 税込)

ショッピングカートに入れる

書籍ご購入の説明はこちら
販売価格:
¥1000(通常価格¥1000)
発行間隔:
月刊(毎月月末発行)

月刊文具 2016年8月号

・2017年新入学&秋の新学期シーズン向けメーカー展示会を開催
・2017年年末商材(ダイアリー&名入れ年賀状印刷サービス)を紹介
・「ジュース」シリーズの新製品「ジュースアップ」「ジュースペイント」発売(パイロット)
・オリジナルのペン(i+ 3本用ボディ)が5本から作れる「MY DESIGN」キャンペーン(ぺんてる)
・文紙MESSE2016の新製品コンテスト開催、大阪府知事賞に「ライトマン」(レイメイ藤井)と
  「スタンドペンケース(オーバルタイプ)」(LIHIT LAB.)が輝く
・スヌーピーミュージアム第2回展覧会は「もういちど、はじめましてスヌーピー。」(10月8日〜)
・ジグソーパズルを完成させてから色塗りを楽しむ「ビバリーのコロリアージュ」発売

電子書籍形式で販売しています。

販売価格: ¥ 1,000(税込) (通常価格: ¥ 1,000 税込)

ショッピングカートに入れる

書籍ご購入の説明はこちら
販売価格:
¥1000(通常価格¥1000)
発行間隔:
月刊(毎月月末発行)

月刊文具 2016年7月号

・文紙MESSE(8/9-10、マイドームおおさか)のイベント概要が発表される
・ISOT2016開催(日本文具大賞グランプリは「LUFT」と「飾り原稿用紙 翠翡翠」)
・夏の文紙フェア大賞の金賞に「スター・ウォーズ ネーム印スタンド R2-D2」(サンビー)が輝く
・ぺんてる新製品発表会開催、オリジナルエナージェルインキの体験などが話題
・コクヨメッセ2016開催、家具と文具を一緒に展示する新しい提案スタイルを実践
・2017年末商品紹介(パック年賀や名入れ年賀状、年賀スタンプの最新情報)
・セーラー万年筆「ふで和みキャンペーン」年賀状の時期に合わせて大々的に開催
・全文協と中国文教体育協会の視察団が意見交換会を開催、両国の友好的な交流を図る

電子書籍形式で販売しています。

販売価格: ¥ 1,000(税込) (通常価格: ¥ 1,000 税込)

ショッピングカートに入れる

書籍ご購入の説明はこちら
販売価格:
¥1000(通常価格¥1000)
発行間隔:
月刊(毎月月末発行)

月刊文具 2016年6月号

・ISOT2016開催(7月6日〜8日、東京ビッグサイト、約350社が出展)
  各社の見どころを紹介(日本文具大賞優秀賞や会期中イベントを発表)
・文紙MESSE2016(8月9日10日・マイドームおおさか)文具紙製品メーカー84社が出展
・文運堂が国立科学博物館の監修を受けた「セレクト学習帳 恐竜シリーズ」を6月より発売
・「第1回年賀状サミット」を2017年の年賀市場を盛り上げるキックオフイベントとして開催
・トンボ鉛筆が驚きの軽い引き心地を実現した修正テープ「MONO AIR」を6月より発売
・2017シーズンの年末商材商談会が各地で開催される(ダイアリー、年賀状、カレンダー)
・桜井が卓上型のオールインワンレーザー彫刻機「HAJIME」の取り扱いを開始

電子書籍形式で販売しています。

販売価格: ¥ 1,000(税込) (通常価格: ¥ 1,000 税込)

ショッピングカートに入れる

書籍ご購入の説明はこちら
販売価格:
¥1000(通常価格¥1000)
発行間隔:
月刊(毎月月末発行)

月刊文具 2016年5月号

・ISOT2016(7/6-8・東京ビッグサイト)が、GIFTEXワールド、販促ワールドと同時開催
・夏の文紙フェア(7/13-14・共和フォーラム)には、44社が出展し秋からの新製品を発表
・プラチナ万年筆が、天然毛+人工毛の万年毛筆「双筆 匠穂」を5月より新発売
・パイロット「Dr.Grip25周年キャンペーン」を8月20日まで実施中
・第3回「あいち文具屋大賞」の結果発表、4部門のおすすめ商品が決定!
・2017ダイアリー展示会開催(レイメイ藤井、エコール流通グループ)
・デザインフェスタVOL.43開催、はんこ若手職人が〝印章木口彫刻〟の体験イベントを開催
・スリーエムの「ポスト・イットⓇ」のアンバサダーに、サッカー日本代表監督ハリルホジッチ氏就任

電子書籍形式で販売しています。

販売価格: ¥ 1,000(税込) (通常価格: ¥ 1,000 税込)

ショッピングカートに入れる

書籍ご購入の説明はこちら
販売価格:
¥1000(通常価格¥1000)
発行間隔:
月刊(毎月月末発行)

月刊文具 2016年4月号

・印判用品&スタンプ特集(新しいスタイルのオーダーグッズや話題のチタン製印章の最新作を紹介)
・書く・貼る・捺す・デジる展2016開催概要発表(8月23日24日、東京交通会館)
・伊勢志摩サミットの開催に合わせて、パイロットやスリーエム ジャパンが文具を寄贈
・話題のセルフスタンプ作成サービス「OSMO」(シヤチハタ㈱)がいよいよ稼働開始
・今度はキラキラと輝く!「ココサスⓇ」のメタルフィルム仕様が5月より発売開始
・2017年手帳ダイアリーの商談会シーズンがスタート
・話題の商業施設(東急プラザ銀座&セブンパークアリオ柏)が相次いでオープン
・スヌーピーミュージアムが4月23日に開館、〝世界でここにしかない〟ものがいっぱい

電子書籍形式で販売しています。

販売価格: ¥ 1,000(税込) (通常価格: ¥ 1,000 税込)

ショッピングカートに入れる

書籍ご購入の説明はこちら
販売価格:
¥1000(通常価格¥1000)
発行間隔:
月刊(毎月月末発行)

月刊文具 2016年3月号

・夏工作特集(ペットボトル工作、木工作、ねんど工作、ダンボール工作などのコラボも登場)
・活性化商材特集(マイナンバー商品として鍵付き商材が注目される)
・文紙MESSE2016が8月9日10日に開催、関西でのマーケティング・商談の場として出展者募集中
・ユニボールシグノ307が5月開催の伊勢志摩サミットの協賛アイテムとして贈呈される
・「グッジョバ!」(よみうりランド)や「万年筆の生活誌」(国立歴史民俗博物館)、
 「らくがきカフェ」(ひらかたパーク)など文具関連のイベントや企画展が各地で開催される
・スタンドアロンで導入できる電子マネー決済機「カザッピ」を提案(モテギ)
・「文房具図鑑」(発行=いろは出版、著者=山本健太郎さん)が発刊され話題を集める

電子書籍形式で販売しています。

販売価格: ¥ 1,000(税込) (通常価格: ¥ 1,000 税込)

ショッピングカートに入れる

書籍ご購入の説明はこちら
販売価格:
¥1000(通常価格¥1000)
発行間隔:
月刊(毎月月末発行)

月刊文具 2016年2月号

・パイロットスプリングコレクション開催、全国6会場に4600名来場、春の新製品も発表
・ぺんてる創立70周年を迎え、新しいコーポレートステートメントとビジョンを発表
・全文連が会員向けにBCP用品管理ソフト(きげんくん)を3月リリース
・第40回日本ホビーショー(4/28-4/30)ビッグサイトで開催、入場時間に新方式導入
・国内製造&国産材活用の木製ステーショナリーが人気(フロンティアジャパン)
・日本筆記具工業会の勉強会で「電子ペン」を会員が熱心に学ぶ
・手ぬぐいやふきんなど、紙素材を使わない「金封」が各社から続々と提案される
・第5回「OKB48選抜総選挙」1〜48位までのランキングを紹介

電子書籍形式で販売しています。

販売価格: ¥ 1,000(税込) (通常価格: ¥ 1,000 税込)

ショッピングカートに入れる

書籍ご購入の説明はこちら
販売価格:
¥1000(通常価格¥1000)
発行間隔:
月刊(毎月月末発行)

月刊文具 2016年新年特大号

・東西の新春展示会のコンテストが実施され、文紙フェアでは「ガチャペロ」(オート)、
 大阪卸見本市では「noshi・note(のしノート)」(ササガワ)が1位に輝く
・JOPSDESKフェアでは「働き方変革」や「オフィス空間のリニューアル」「防災」を提案
・マイナンバー制度の施行に合わせて、各社から書類の管理ソリューションが提案される
・省スペースで収納できる「デスクトレー」が各社から続々と新登場
・ブラザーよりカラー液晶で、テープや文字の色が画面で見れるラベルライター新発売
・「スヌーピーミュージアム」の開会日が4月23日に決定、半年単位で展示を入れ替え
・佐倉市の国立歴史民俗博物館で企画展「万年筆の生活誌」を3/1〜5/8まで開催

電子書籍形式で販売しています。

販売価格: ¥ 1,000(税込) (通常価格: ¥ 1,000 税込)

ショッピングカートに入れる

書籍ご購入の説明はこちら
販売価格:
¥1000(通常価格¥1000)
発行間隔:
月刊(毎月月末発行)

月刊文具 2015年12月号

・2016新春見本市直前、各社の話題商品を一足先に紹介
・オフィス家具メーカーが2016年に向けて新商品フェアを開催(コクヨ、内田、ライオン、プラス)
・大人の塗り絵「コロリーアジュ」が世界的にヒット、色鉛筆セットなどが続々と発売
・サンスター文具からペンスタンドになる帆布素材のペンケース「DELDE」が登場
・モリヤマが創業111周年を記念して、「日光印」朱肉の個装パッケージをリニューアル
・洋画材の業者向け見本市「JAWA-SHOW」の2日目が一般公開デーとなり誰でも入場できます
・エコプロダクツ2015開催、オフィス向けの製紙機(エプソン、デュプロ精工)が注目
・第4回書き比べ手帳総選挙の結果を発表する「手帳感謝祭」を日本手帖の会が開催

電子書籍形式で販売しています。

販売価格: ¥ 1,000(税込) (通常価格: ¥ 1,000 税込)

ショッピングカートに入れる

書籍ご購入の説明はこちら
販売価格:
¥1000(通常価格¥1000)
発行間隔:
月刊(毎月月末発行)